新宿、新宿御苑前、新宿三丁目、西新宿から徒歩圏内。体幹トレーニング/ダイエットなら〈タイカンズ〉
新宿、新宿御苑前、新宿三丁目、西新宿から徒歩圏内。体幹トレーニング/ダイエットなら〈タイカンズ〉
MENU
週刊タイカンズNEWS
8/31までのチャンス 3回無料体験実施中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > 週刊タイカンズレポート一覧 > ダイエット > 食事 > 食事のタイミング > 【Vol.34】トレーニングや運動は、朝食前や夕食前に!

週刊タイカンズレポート【Vol.34】

トレーニングや運動は、
朝食前や夕食前に!

みなさんこんにちは、体幹トレーニングフィールド「TAIKANZ(タイカンズ)」トレーナーの中川です。
食後の運動という言葉をよく聞きますが、ダイエット効果には食後と食前のどちらが本当に良いのでしょうか?結論から言いますと「食前」です。もちろん、体を鍛えて健康的になるのには食前だろうが食後だろうが良いのですが、より脂肪を落としてダイエット効果という面では「食前」の方が良いとされています。

食後と食前の運動効果

食事後の運動の場合は、食べ物のエネルギーを直接消費してしまうため、脂肪が燃焼しにくい状態になります。しかし空腹時の運動の場合は体内に蓄積された脂肪をエネルギー源として燃焼させるので、最も脂肪を燃焼されやすくなるのです。
また、食前の運動は血糖値を上げることができます。血糖値は低いと脳に空腹感を与えてしまうので、血糖値を上げることで食事量が減り、精神的にも制限しやすくなります。

<食前のメリットまとめ>
  • (1)たまっていたエネルギーから消費する
  • (2)血糖値が上がって食事の量が減る
  • (3)精神的に食事制限がしやすい


タイカンズでは、体幹トレーニング以外にも食事指導も行っております。食事についての疑問や質問がある方はぜひ一度タイカンズまでお気軽にご連絡ください。

体幹トレーニングにご興味がある方や
体造りへの疑問・質問がある方は
是非一度、新宿御苑にある体幹トレーニングフィールド
「タイカンズ」にお気軽に起こしください。

TEL:03-3352-2811 Mail:こちらをクリック

ページトップへ戻る