新宿、新宿御苑前、新宿三丁目、西新宿から徒歩圏内。体幹トレーニング/ダイエットなら〈タイカンズ〉
新宿、新宿御苑前、新宿三丁目、西新宿から徒歩圏内。体幹トレーニング/ダイエットなら〈タイカンズ〉
MENU
週刊タイカンズNEWS
8/31までのチャンス 3回無料体験実施中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > 週刊タイカンズレポート一覧 > ダイエット > 食事 > 食事のタイミング > 【Vol.35】秋になると食欲がアップするのはなぜ?

週刊タイカンズレポート【Vol.35】

秋になると
食欲がアップするのはなぜ?

みなさんこんにちは、体幹トレーニングフィールド「TAIKANZ(タイカンズ)」トレーナーの中川です。
秋と言えば昔から「食欲の秋」と言われていますが、どうして食欲がわくのでしょうか?
実際に夏が終わり涼しくなると栗やさつまいも、梨、ぶどう、それから私たちの主食となる米などたくさんの食材たちが実りをむかえ、旬のおいしさでダイエットのことを忘れるぐらい食欲がでてくるこの季節。なぜ、そんなにも食欲がわいてくるのでしょうか?今回は秋の食欲増加についてご説明します。

食欲増加にはいくつかの原因がある!

 ① 秋の夜長とセロトニン不足

    セロトニンとは「幸せホルモン」とも呼ばれていて、食欲を抑える働きがあります。この成分は、日光に当たる時間と比例していて、陽の光を浴びる時間が短いと減り、長ければ増えるんだそうです。つまり、日を浴びることが少ない秋には、夏に比べセロトニン分泌量は減少してしまうのです。秋になると食欲が増すのは、たくさん食べたり眠ったりすることでセロトニンを増やし、精神の安定を保とうとするからではないかと言われています。

 ② 秋寒い冬に向けて基礎代謝アップ

    寒い環境に身を置くと、体温を一定に保つためにカラダの新陳代謝が高まります。そのエネルギー源を確保するために、秋になると栄養を溜め込むモードにスイッチが入るのです。空腹は、エネルギー補給を訴える体のシグナルでもあるということなんです。

 ③ 夏バテの回復

    夏は冷たい食べ物や、冷たい飲み物のとりすぎで胃腸が弱ってしまったりと、夏バテで食欲が減ってしまった方も多いのではないでしょうか。ですが、秋になると暑さで弱っていた体力が回復し、消化器官も正常の働きを取り戻すので、食欲が戻ってきます。その事で食欲が増したように感じるのだと考えられます。

 ④ 味覚の記憶

    私達は、秋の食べ物が美味しいということを経験上知っているので、旬の食材を目の当たりにすると、自然と食欲が沸いてくるのです。秋だから食欲大盛になるわけではなく、美味しい秋の食材が、食べたい気持ちを引き起こすのですね。


このように秋に食欲がでるのはちゃんと理由があったからなんです。ダイエット中の方は「食欲の秋」に負けないように、食欲のコントロール方法をしっかり身につけましょう!
タイカンズでは、日々の食習慣や食事内容をカウンセリングする栄養指導コーチがおりますので、疑問・質問がある方はぜひ一度起こしください。

体幹トレーニングにご興味がある方や
体造りへの疑問・質問がある方は
是非一度、新宿御苑にある体幹トレーニングフィールド
「タイカンズ」にお気軽に起こしください。

TEL:03-3352-2811 Mail:こちらをクリック

ページトップへ戻る