新宿、新宿御苑前、新宿三丁目、西新宿から徒歩圏内。体幹トレーニング/ダイエットなら〈タイカンズ〉
新宿、新宿御苑前、新宿三丁目、西新宿から徒歩圏内。体幹トレーニング/ダイエットなら〈タイカンズ〉
MENU
週刊タイカンズNEWS
8/31までのチャンス 3回無料体験実施中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > 週刊タイカンズレポート一覧 > ダイエット > 方法 > リバウンド > 【Vol.2】リバウンドしないダイエットには公式がある。

週刊タイカンズレポート【Vol.2】

リバウンドしない
ダイエットには公式がある。

みなさんこんにちは、体幹トレーニングフィールド「TAIKANZ(タイカンズ)」トレーナーの中川です。
いまや人口の10人に1人はランナーというぐらいに定着した感のあるランニングやウォーキング。毎週1時間から2時間のランニングを日課にしている方も多いのではないでしょうか。
さて、今日はこのランニングと体幹トレーニングをかしこく使い分けようというお話です。

有酸素運動と無酸素運動。

ご存じのとおり、ランニングやウォーキングといった有酸素運動は脂肪を燃焼させる効果があり、身体をひきしめるために非常に役立ちます。1ヶ月後に同窓会だから短期間で痩せたいという方がまず始めるのは、たいていランニングやウォーキングですよね。
しかし、実はここに落とし穴があります。
筋肉量が少ないうちは、有酸素運動(ランニングやウォーキング)よりも体幹トレーニング等の無酸素運動からとりくむこと。それがリバウンドしないダイエットの公式なのです。
ご説明しますと、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動は、運動をした時には確実にカロリーを消費します。しかし当然ながら、次の日に運動をしないとカロリーは消費されません。つまり、脂肪を燃焼させカロリーを消費するために、毎日毎日20分以上の運動をし続けないといけないわけです。
とはいえ、毎日欠かさず走り続けられる方が、いったいどれほどいるでしょうか?
しっかりと筋肉量がある方であれば、一日や二日サボっても基礎代謝が高いのでさほど問題ありませんが、ダイエット初期=すなわち筋肉量の少ないうちは、とにかく基礎代謝が低いので、やっていない日が少し続くとすぐに体型が元に戻り、停滞期を迎え、リバウンドという負のサイクルにおちいってしまうのです・・・。

リバウンドしないダイエットの公式。

まずは筋肉量を増やし、基礎代謝自体を高める。そうすれば、その日運動をしていなくても筋肉が衰えるまでずっとカロリーを消費し続けてくれます。そこから脂肪を燃焼させやすい有酸素運動にとりかかれば、しっかり効率的なダイエットが可能です。
《食事制限×体幹トレーニング=カロリーを抑えつつ基礎代謝向上》
ズバリ、これこそが、リバウンドしないダイエットの公式なのです!
タイカンズでは、無料体験時にトレーナーによるカウンセリングを行っています。管理栄養士による食事アドバイスも承っておりますので、お近くの方はぜひ一度のぞいてみてください!

体幹トレーニングにご興味がある方や
体造りへの疑問・質問がある方は
是非一度、新宿御苑にある体幹トレーニングフィールド
「タイカンズ」にお気軽に起こしください。

TEL:03-3352-2811 Mail:こちらをクリック

ページトップへ戻る